コーヒー

iPad用ノートアプリ「GoodNotes5」でドリップコーヒーを記録する方法【記録用紙PDF付き】

こんにちは、せせりです。

おいしいコーヒーを安定して淹れられるようになるには、コーヒーの記録をつけるのが効果的!という記事を以前書きました。

ハンドドリップコーヒーの記録をつけて上達しよう!記録するメリットと記録すべき抽出条件項目についてご紹介 「同じ豆でコーヒーを使ってるはずなのに、淹れるたびになんか味が違うな。。。」「この前淹れたときめちゃくちゃ美味しくコーヒー淹れられたの...

さきほどの記事では記録するメリットと記録する項目について紹介していますが、

「メリットと記録内容はわかった。でも実際どんな感じに記録すればいいの?」

と思う方もいるかと思います。

そこで今回は、実際にどのように記録するのかをご紹介したいと思います。
とくに僕の場合はiPad用ノートアプリ「GoodNotes5」を使って記録しており、とても使いやすくておすすめです!

この記事ではiPad用ノートアプリ「GoodNotes5」を使ったコーヒー記録方法についてご紹介したいと思います。

コーヒー記録用に作成したGoodNotes5用のPDFテンプレートを添付してますので、よければダウンロードして使ってみてください!
(PDFなので、GoodNotes5がなくても印刷して用紙として使えます)

▼GoodNotes5のテンプレート登録方法がわからない!という方はこちらの記事を参考にしてください。

iPad用ノートアプリ「GoodNotes5」のテンプレートをカスタマイズする方法 「GoodNotes5のページを好きなものにカスタマイズしたいけど、どうやってやるのかわからない・・・」 この記事ではこのような...

コーヒーの記録をしてみよう!

こちらが僕が実際にコーヒーを淹れたときに記録したGoodNotes5のノートです。

記録している内容は、以下の14項目です。

  1. 日付
  2. コーヒー豆(産地・ブレンド名)
  3. 焙煎後日数
  4. 焙煎度合い(7段階)
  5. 挽き具合(7段階)
  6. 豆の量
  7. 湯温
  8. 蒸らし時間
  9. 抽出時間
  10. 抽出量
  11. 投入量
  12. ドリッパー
  13. 酸味-苦味・濃度感の分布マップ
  14. メモ(なにを意識して淹れたか、どんな味に感じたかなど)

僕はコーヒーを淹れたら画像のような項目を記録して、そのときに感じた味も記録しています。

こうしておくと、後日ちょっと違う抽出条件にしてみると味がどう変わるかを知ることができます。
また、「めっちゃうまく淹れられた!」と思ったときはそのときのデータを参考に淹れてみたりすることができます。

まとめ

この記事ではiPadノートアプリ「GoodNotes5」を使ってコーヒー抽出記録をする方法を紹介しました。

GoodNotes5を使う以外にも、実際のノートを使って記録したり、スマホのコーヒー記録アプリもいくつかあるのでそれらを使うこともできます。

個人的にはタイピングで記録するより、ペンで記録するほうがやりやすいのでGoodNotes5を使うという選択肢になりました。

今回紹介したコーヒー記録用紙PDFは随時アップデートしていくつもりです!
また「こういう項目もつけたほうがいいよ!」などあればぜひ教えていただけるとうれしいです!

▼自分にとっての「世界一おいしいコーヒー」を淹れるためにはどうすればいいか、そもそも自分にとっておいしいコーヒーをどうやって見つけたらいいかが詳しく紹介されている本でとてもおすすめです!

にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村
コーヒーとバイクが好きな会社員
せせり
コーヒーとバイク、爬虫類が好きな27歳男性サラリーマン
【バイク】
バイク歴は7年で250ccバイクが大好き。
現在の愛車はDトラッカーX
【コーヒー】 コーヒーを豆から挽いて自分で淹れるのが趣味です。
気分によってドリップ、フレンチプレス、マキネッタを使いわけてコーヒー淹れてます。
(最近はドリップばっかり)
【爬虫類】 爬虫類が好きでヤモリ5匹とリクガメ1匹を飼育してます。

上記以外にもガジェットやアプリも好きです。
このブログではそんなせせりが好きなことについての情報発信をしています。
\ Follow me /